ブログタイトル

見積りの比較のしかた

見積りを比較する際に最も心得ておかなければないことは

「価格の安さだけで比較しないこと」です。

表面的な価格を見るのではなく、その価格の根拠を明確にして比較

検討を行う必要があります。

では、具体的にどの部分に注意して比べると、適格な業者選びがで

きるのかについて説明します。

まずは「工事内容の範囲」を確認することが必要です。

塗る部分と塗らない部分を明確にし、どんな内容が価格の中に含ま

れているのかを細かく業者との間ではっきりとさせておきましょう

つぎに「提示されている塗料のメーカー名、商品名・使用缶数」に

ついても比較しておく必要があります。

なぜなら、塗料ごとの多種多様な仕上げや工法を説明できない

知識不足の担当者がいる業者では、実際はどのような塗料を提案

しているのかよくわかっていない場合もあります。

そして使用缶数については、メーカーが定めた塗布量が守られてい

るかを必ず比較しておくべき項目です。

そして最後に「予定工期の長さ」を確認しましょう。

塗装工事には、乾燥させるためのインターバル期間が必要なので、

あまりにも工期が短く設定されている場合には、工程スケジュール

や工期についての根拠の確認を念入りにしておく必要があります。

以上のように、見積りの価格を比較する前に確認すべきことがあります。

10年に一度の工事だからこそ、積極的かつ慎重に検討を行いましょう。

プロタイムズりんくう泉南店では、外装劣化診断士が多数在籍しています。阪南市、泉南市、岬町で屋根・外壁の塗り替えをお考えの方は、お気軽にご相談ください。

 

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織